フォト

最近のトラックバック

« B級グルメ | トップページ | 桜 »

細雪

6月5日(土)から30日(月)まで帝劇にて上演されます谷崎潤一郎原作・菊田一夫脚本・堀越真潤色・水谷幹夫演出「細雪」のチケットが4月9日からいよいよ前売を開始しました。
昭和41年に初演され、1,200回以上も上演されたという同作品ですが、今回は長女・鶴子に高橋恵子、次女・幸子に賀来千賀子、三女・雪子に檀れい、四女・妙子に中越典子というキャスティグになっております。

ブログでも何度かご紹介しておりますが、ポスターに掲載されています三女・雪子役の檀れいさんがお召しになっている古典調の白振袖に、特に、ご注目下さいませ。原宿「伴治郎」の十日町自社工場で製作した振袖を元タカラジェンヌの檀れいさんが上品に優雅に着こなしております。

先日ニューオータニでのパーティーにて長女・鶴子役の高橋恵子さんにお会い致しました時に、そのことをお伝え致しましたら、偶然の出会いに驚いておりました。

原宿「伴治郎」では「吾妻徳穂 踊りの世界」ほか、手描友禅振袖・古典調からモダン柄までご用意致します。産地メーカー直接販売ならではの価格でご満足頂けることと思いますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

※通常は「吾妻徳穂 踊りの世界」の振袖をご用意致しておりますが、数に限りがございます。予めご連絡を頂ければ、ご希望にあわせまして十日町からお着物を取り寄せますので、下見かたがたご相談下さい。

« B級グルメ | トップページ | 桜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細雪:

« B級グルメ | トップページ | 桜 »