フォト

最近のトラックバック

« 飛鳥大仏・亀石 | トップページ | 爆発事件 »

オテル・ドゥ・ミクニ

麻生総理、土曜日の家族ディナーはあの三國清三シェフが腕を振るう、四ツ谷若葉のフレンチレストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」。滞在時間は約1時間でした。慌ただしいフルコースだったと推察致します。

三國シェフは長岡のニューオータニで賞味会を開催した時に十日町の吉澤織物に来て頂いたこともあります。また、国立競技場周辺を散歩している時にお会いして、立ち話をさせて頂いたこともあります。

学習院の初等科裏の閑静な住宅街にある「オテル・ドゥ・ミクニ」は、私が一年間だけその隣の「鷹ヶ峯ハイツ」にいた時にオープンしました。古い洋館を改装して新進気鋭の三國シェフが始めました。ランチタイムは特別に人気があり、素敵な奥様が来店されていたように記憶しています。
今やあの界隈一帯が三國ワールドを形成しています。一度だけあの「パンチ」のあるフレンチのフルコースを「オテル・ドゥ・ミクニ」て頂いたことがあります。

« 飛鳥大仏・亀石 | トップページ | 爆発事件 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オテル・ドゥ・ミクニ:

« 飛鳥大仏・亀石 | トップページ | 爆発事件 »