フォト

最近のトラックバック

« 古町芸妓の舞と料亭の味 | トップページ | 京都きもの道楽展 »

龍言

龍言
本日はなんとあの「龍言」に来ました!
NHK大河ドラマ「天地人」の放送開始でおおいに盛り上がっている新潟県南魚沼市の名宿です。
近くには「坂戸山」や「雲洞庵」があり、まさに「天地人」のお膝下で、女将さんの話では昨日『天地人』の作者・火坂雅志さんもお泊まりだったそうです。

泊まった部屋には写真の書がありました。北高(全祝)答えていわく
「生中(せいちゅう)生なく、死中生あり」
「天地人」にも出てくると思いますが、上杉家に伝わる教えの一つです。
「運は天にあり、鎧は胸にあり、手柄は脚にあり。・・・死なんと思えば生き、生きんと戦えば必ず死するものなり。」
上杉謙信公の壁書きです。いい温泉とおいしい食事を満喫し、「天地人」の第2話を楽しみました!

« 古町芸妓の舞と料亭の味 | トップページ | 京都きもの道楽展 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍言:

« 古町芸妓の舞と料亭の味 | トップページ | 京都きもの道楽展 »