フォト

最近のトラックバック

« ばんじろーのなつやすみ | トップページ | 美しいキモノ秋号 »

『ラバウル』、読みました!

『ラバウル』、読みました!
このblogでも何度か紹介していましたが、お客様で温泉エッセイスト・山崎まゆみさんの『ラバウル温泉遊撃隊』読みました!
日本人にとって、一年の中でも最も大切な日である8月15日に、「戦争」と「温泉」という対極にあるテーマに臨んだ一冊に向き合ってみました。

最初に山崎さんから話を聞いた時には「何か楽しそうな話だなぁ。」と思いましたが、読んでみて反省させられました。

最終的にラバウルの「宇奈月温泉」に行くまでのご苦労もそうですが、そこに出かけるまでの取材や資料調べに費やしたすべてのことに頭が下がる思いです。

山崎さんの人柄溢れる文章が、上手にその「重さ」から負担を消してくれているので、どんどん読み進むことができました。

全編、読みごたえがありますが、温泉遊撃隊長の伊神実さんが当時を思い出して語るシーンは圧巻です。
戦争を生き抜いた人の逞しさ、敬意を表すのみです。そしてその記憶力は驚異的なものがあります。

山崎さん、素晴らしい一冊を世に送り出して頂き、ありがとうございました。
この本を一人でも多く、手にとって頂きたいと願っております。

« ばんじろーのなつやすみ | トップページ | 美しいキモノ秋号 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ラバウル』、読みました!:

« ばんじろーのなつやすみ | トップページ | 美しいキモノ秋号 »