フォト

最近のトラックバック

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

「不毛地帯」第3話

原宿「伴治郎」が衣裳協力をしている「不毛地帯」の第3話「妻と娘の涙」が放送されました。
今回は残念ながら小雪さんの着物シーンがありませんでしたが、予告編によると、来週は美しい小雪さんの着物姿が見れそうです。

さて、「不毛地帯」がテレビ放映され始めてから、改めて原作を読み直しています。今から十何年前に読んだ、初の山崎豊子作品でした。それまで女性作家の小説は読んだことがなかったのですが、シベリア抑留編の描写に惹かれ、一気に航空機編・石油編と読み進みました。

その後、『白い巨塔』『華麗なる一族』『女系家族』『二つの祖国』『大地の子』『沈まぬ太陽』とほとんど読みました。やはり、『不毛地帯』がマイベスト山崎作品です。

今年は沖縄返還に伴う密約をスクープし、秘密漏洩を幇助した罪に問われる「弓成亮太」を主人公にした『運命の人』が発刊されました。もちろんこれも読みました。

映画「沈まぬ太陽」も公開され、山崎豊子作品は、どこの本屋でも販売に力を入れているみたいです。

久しぶりの京都

久しぶりの京都
久しぶりに京都へ行ってきました!西陣織の帯の仕入れです。
西陣の産地問屋やメーカーをいくつかまわり、少し珍しいものや掘り出し物を探してきました。

今回の泊まりは京都駅前の新阪急ホテルです。「美濃吉」の朝食付で、7,500円ですから、宿泊だけで考えると5,0000円になります。少し古くなっていますが、立地などを考えると割安です。車は京都丸紅さんに停めさせてもらったので、駐車料金を節約できました。

お楽しみの「美濃吉」の朝食ですが、「朝粥定食」でした。もちろんご飯も選択できますし、朝粥を頼み、ご飯でおかわりをお願いすることもできました!
そのメニューですが、
小鉢  水菜と湯葉のお浸し口取 玉子福紗・焼蒲鉾・生麩田楽・焼魚・はじかみ・鴨ロース
小付  ちりめん山椒
煮合わせ  秋の炊き合わせ
止椀  赤出汁(豆腐・三ツ葉・粉山椒)
香の物  白柴漬・昆布山椒
添え  小梅・はりはり漬
ご飯  湯葉粥・吉野あん
というもので、いかにも京都らしい朝ご飯で、美味しく頂きました。

仕事を終え、帰りに「平安神宮」へ参拝。来週の「きもの絵巻館 特別創業祭」の成功祈願をしてきました。

羽越・紬織物紀行

直江兼続の生涯を描くNHK大河ドラマ「天地人」も高視聴率をキープしながら、いよいよラストスパートにはいりますが、新潟県と山形県は「天地人」ゆかりの土地であると同時に、古くからの織物の産地という共通点もございます。
また、先日は「越後上布」と「小千谷縮」がユネスコ無形文化遺産に登録され、大きなニュースとなりました。

そんななかで、米沢と小千谷の初の共同展示会が下記のように開催されることになりました。

案内状をご希望の方はメールかお電話にてお申し込み下さいませ。両産地の伝統の技を是非、ご覧下さい!


【羽越・紬織物紀行[雪国が育む織の競演]】
日時:平成21年12月19日(土)・20日(日) 午前10時から午後6時まで(20日は5時まで)
会場:時事通信ホール(東京都中央区銀座5-15‐8 03-3546-6606)
出品予定:小千谷縮・越後上布・本塩沢・塩沢紬・米沢織・長井織・白鷹紬など
出展企業:株式会社樋口工藝社・有限会社おだきん・株式会社新田など
主催:米沢織物商業協同組合
協賛:小千谷織物同業協同組合

祝・吉田簑助先生文化功労者受賞

祝・吉田簑助先生文化功労者受賞
原宿「伴治郎」のメインブランドの一つに「人間国宝 吉田簑助の世界」があります。

人形浄瑠璃文楽の人形遣いとして既に重要無形文化財保持者に認定されている吉田簑助先生の芸術的なイメージを表現したシリーズで、多くのお客様から評価されています。

また、吉田簑助先生は先日も「田中優子先生の文学談義」に花を贈ってくれるなど、「伴治郎」の力強い応援団のお一人でもいらっしゃいます。


昨日、吉田簑助先生が文化功労者に選ばれたことが発表されました。心よりお祝い申し上げます。

「吉田簑助の世界」の振袖は「吾妻徳穂 踊りの世界」と並ぶ人気ブランドで、2010年版からは振袖カタログもできました。
こちらの「人間国宝 吉田簑助の世界」の新作振袖カタログをご希望の方は、

①住所

②お嬢様のお名前(お母様が請求される時はお二人のお名前)

③ご連絡先・電話番号

④成人式の時期

をご記入の上、メール(info@banjiro.com)にてお申し込み下さいませ。

なお、頂きました個人情報はその後の展示会のご案内などに使用させて頂くことがごございます。予め、ご了承下さいませ。

ディルンドルミーツキモノ

ディルンドルミーツキモノ
今年は日本とオーストリアの外交樹立140周年にあたります。

先日、ジャパン・ファッション・ウィーク(JFW)のスペシャル・イベント及びJAPAN-AUSTRIA 2009文化関連イベントとして六本木のミッドタウンにて「きもの」と「ディルンドル(オーストリアの民族衣裳)」の融合をテーマにした「ディルンドル ミーツ キモノ」が披露されました。
こちらの記念すべきイベントに原宿「伴治郎」も協力させてもらいました!

写真の黒地縮緬松竹梅吉祥文様手描友禅振袖です。とても格調高いお着物です。

皇室行事の衣裳展

下記のように「天皇御即位にみる装束 皇室行事の衣裳展」(主催:衣紋道高倉流たかくら会)が開催されます。ご興味のある方は、原宿「伴治郎」にお問い合わせ下さいませ。

【天皇御即位にみる装束 皇室行事の衣裳展】
日時:平成21年11月3日(祝)・4日(水) 午前10時から午後4時まで
会場:衣紋道高倉流たかくら会東京道場(渋谷区神泉6−1 学校法人国際文化学園8号館内 03−5459−0075)
入場料:1,000円(抹茶・お菓子付)
内容:①皇室行事の装束展示(御引直衣・天皇御斎服など)②十二単・男性装束(束帯・直衣)の衣紋実演と解説

「不毛地帯」第2話

「不毛地帯」第2話
「不毛地帯」第2話、ご覧になりましたか?
写真のシーンが放映されました。
秋津千里役の小雪さん、「釘抜き紬」といわれる「牛首紬」の訪問着に「西陣座 佐織」の袋帯をあわせていました。
美しい小雪さんに良く似合っています。
これからも楽しみです。

弁護士・高見沢響子⑩

昨日、原宿「伴治郎」が衣裳協力を致しました「弁護士・高見沢響子⑩」が放送されました。
多岐川裕美さんから「伴治郎」の着物をお召し頂きました!

バッチリ出ました!

「不毛地帯」の第1回が放送されました。皆さん、ご覧になりましたでしょうか?

エンディング、衣裳協力に「伴治郎」の文字がはっきりとテレビに映し出されていました。

今後の放送が楽しみです!

「吾妻徳穂」新作カタログ

「伴治郎」で取り扱っている人気ブランド振袖「吾妻徳穂踊りの世界」の2010年版新作振袖のカタログが出来上がりました。普通では配布していませんが、「伴治郎」ではご希望のお客様に特別に送らせて頂きます。

「吾妻徳穂 踊りの世界」2010年版の振袖カタログをご希望の方は

①住所

②お嬢様のお名前(お母様が請求される時はお二人のお名前)

③ご連絡先・電話番号

④成人式の時期

をご記入の上、メール(info@banjiro.com)にてお申し込み下さいませ。

なお、頂きました個人情報はその後の展示会のご案内などに使用させて頂くことがごございます。予め、ご了承下さいませ。

また、同業者の方や振袖の購入を目的としない場合には、お断り申し上げるケースもございますので、予め、ご了承下さいませ。

今現在、あまり数がございません。発送までお時間がかかるかもしれません。誠に勝手ながら、来年成人式を迎えるお客様、首都圏在住のお客様から優先的に発送させて頂きます。

本日スタート

原宿「伴治郎」が衣裳協力をしました「不毛地帯」(山崎豊子原作)、いよいよ本日午後9時より放送開始です。初回は2時間18分のスペシャル版です。

秋津千里役の小雪さんは、既にいろいろな場面で、「伴治郎」が提供したお着物をお召しになられて登場されています。
さすがに着こなしはバッチリです!

スターウォーズの世界

スターウォーズの世界
新潟県柏崎市のお客様のところ行きましたら、近くに写真のような奇妙な建物が!この建物、見たことがある人も多いのでは?

映画「スターウォーズ」に出てくる、主人公・ルーク・スカイウォーカーが住んでいた家にそっくりではないでしょうか?
惑星タトゥイーンにある、ルークのおじさん、ラーズの自宅はこんな家でした。R2−D2が映し出す、レイア姫がオビ=ワン・ケノービに助けを求めるメッセージを、ルークが偶然見てしまい、冒険の旅に出るきっかけとなるシーンなどに登場しました。

ちなみにこの写真の建物は柏崎市内のハウスメーカーのモデルハウスらしいです。

バンブーハウス、倒壊!?

今朝の新聞に「バンブーハウス倒壊」という小見出しがありました。

Big_33329 ソウル江南地区にあり、世界のセレブや小泉純一郎元総理大臣も訪れた高級焼肉店「バンブーハウス」の話ではありません。

新潟市内にて開催されている「水と土の芸術祭」の作品で、信濃川沿いに作られた「バンブーハウス」が昨日の台風で倒壊した、というニュースでした。

No57

不毛地帯②

不毛地帯②
小雪さん(秋津千里役)と唐沢寿明さんのツーショットの写真を頂きました。
10月15日から始まる「不毛地帯」のワンシーンです。
この写真ではよくわからないかもしれませんが、小雪さんは、ピンクの牛首紬に「西陣座 佐織」(3月の「春の吉美展」にて皆様にご紹介する予定です!)の帯を合わせ、ショールをコーディネートしています。放送開始が楽しみです!

不毛地帯

10月15日よりフジテレビ開局50周年記念ドラマ「不毛地帯」が放送されます。山崎豊子さん原作、唐沢寿明さん主演の大作です。

初回は9時から11時18分までの2時間18分スペシャル。

この「不毛地帯」に「伴治郎」が衣裳協力をさせてもらうことが決定致しました!

陶芸家の秋津千里役を演じる、小雪さんの着物です。

先日行われました記者会見でも、小雪さんから「伴治郎」が衣裳協力をしたお着物をお召頂いております。

新米コシヒカリ!

91be8cc394aa_106 「伴治郎」の地元・新潟県十日町市では、新米の収穫が始まっています。

日本一の米どころ=十日町市の「魚沼産コシヒカリ」の新米を一番美味しく食べるには「おにぎりが一番!」です。

では、どのお店に行けばいいのか?そんな時は迷わず「十日町おにぎり軍団」ののぼりのあるお店に足を運んで下さい。

新米コシヒカリのおにぎり、絶品ですよ。

http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000000909240003

オンマ・キッチン、復活!

新宿2丁目にある知る人ぞ知る隠れた韓国家庭料理屋「オンマ・キッチン」。場所柄、なかなか一人では行きにくいお店ではありますが、カウンターはいつ賑わっています。

オンマ(お母さん)の腰の調子が悪かったらしく、休業しておりましたが、今月になって再開しました。

オンマの厳しい指導の下、一生懸命かきまぜて食す「勝手ビビンバ」が名物です。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »