フォト

最近のトラックバック

« 「福よし」登場! | トップページ | 「不毛地帯」第18話 »

とんかつ三金、閉店

四ツ谷駅前のとんかつの名店「とんかつ三金」。脂身の少ない「しんころロースかつ」が有名で、昔は新宿にも支店がありました。

学生時代に一年間若葉に住んでいた時によく通ったお店で、久しぶりに近くまで来たので行ってみました。
ところが!

なんとシャッターが降りていて「二月末日で閉店 」の張り紙が!

確かに行くたびに何となく小ぶりになる一方、値段だけは上がっていた気がします。

かわりに同じくよく行ったしんみち通りの「BANBI」に行きました。
メニューは変わったものの変わらぬ券売機で食券を購入し、カウンターに座りました。味は昔のままでしたが、スタッフはアジア系の人たちが多く、ビックリしました。

お昼のわりには空席があるのが気になりましたが、回転の早さかと思いました。しかし、外に出て二三歩行ってビックリ!べつの洋食屋さんは外まで並んでいました。

その後、散歩がてら少し歩きました。当時は高嶺の花だった「マウンテン・デュー」というステーキ屋さんは変わらず営業をしていました。

因みに当時住んでいた「鷹ケ峰ハイツ」は名前が変わっていましたが、建物はそのままのようでした。ただ、隣の敷地はほとんど「オテル・ドゥ・ミクニ」の店になっていました。

« 「福よし」登場! | トップページ | 「不毛地帯」第18話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とんかつ三金、閉店:

« 「福よし」登場! | トップページ | 「不毛地帯」第18話 »