フォト

最近のトラックバック

« 「春の吉美展」終了致しました。 | トップページ | 松山に来ました!② »

松山に来ました!①

松山に来ました!①
松山に来ました!①
「春の吉美展」が終わり、四国愛媛県の松山市にやって来ました。
月曜日は生憎の小雨でしたが、火曜日はまさに「本日天気晴天」、午後一で予定していた仕事も終わり、松山市内散策へ繰り出しました。

まずは何といっても「坂の上の雲ミュージアム」
昨年『坂の上の雲』が待望のドラマ化され、松山市内は「坂の上の雲」一色のようです。歩いていてもNHKドラマ「坂の上の雲」メインテーマやサラ・ブライトマンの歌声が聞こえてくるようです。またちょうど昨年放送された第1話から第5話までのDVD発売日にも重なっており、盛りあがっています。「座右のDVD」、まさにそれにふさわしい大作です。

「坂の上の雲ミュージアム」の圧巻は新聞掲載原稿のコピーをすべて掲示しているコーナー。壁面にびっしりと貼られていました。とても全部は見れませんが、単行本や文庫本では見ることができない「挿絵」がとても興味深いものがありました。

絵本ではありませんが、是非、挿絵入りの『坂の上の雲』を発刊してもらいたいと思います。臨場感より伝わるのでは?

続いて「萬翠荘」へ。モダンな建物でした。

« 「春の吉美展」終了致しました。 | トップページ | 松山に来ました!② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松山に来ました!①:

» 臨場 ドラマ化 ドラマ [臨場 内野聖陽 松下由樹 渡辺大 伊藤裕子 益岡徹 高嶋政伸 最新情報]
松山に来ました!① 昨年『坂の上の雲』が待望のドラマ化され、松山市内は「坂の上の雲」一色のようです。歩いていてもNHKドラマ「坂の上の雲」のメインテーマやサラ・ブライトマンの歌声が聞こえてくるようです。またちょうど昨年放送された第1話から第5話までのDVD ...(続きを読む) 嗤う生活 ハート・ロッカー 過去の戦争映画の重要なモチーフだった人間ドラマを割愛し、爆発物処理のスペシャリストの仕事ぶりに的を絞ることにより、芯のある作品に仕上がったのではなかろうか。演じるのは無名に近い役者。ありふれた人間... [続きを読む]

« 「春の吉美展」終了致しました。 | トップページ | 松山に来ました!② »