フォト

最近のトラックバック

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

武雄温泉

本日の日本経済新聞土曜特別版「NIKKEI プラス」の最終面「温泉食紀行」に温泉エッセイストの山崎まゆみさん佐賀県の武雄温泉を紹介しています。

いつもより一段と筆力がアップしているように感じるのは気のせいでしょうか?
というのも、山崎さん、武雄温泉の温泉大使に任命されたとのこと。

そんなことがあったり、自粛ムードの中で温泉の魅力をPRするために、山崎さんがこのたび「伴治郎」でゆかたを新調してくれました!
そのゆかた姿で、早速今朝の「ズームイン!!サタデー」にも登場。

また、今回のゆかたについては、ご自身のblogでご紹介頂いています。
是非、ご覧下さいませ!

GW期間中の営業について

伴治郎は5月1日から5日までの期間をお休みとさせて頂きます。

4月29日・30日は通常営業を致しております。

また、休み明けは6日・7日時通常営業、8日お休みとなり、11日からは開店5周年の特別営業となります。

何かございました時には、info@banjiro.comか025-757-9529(きもの絵巻館)までご連絡下さいませ。

宜しくお願い致します。

十日町市内の桜

十日町市内の桜
今朝、十日町市内にある智泉寺(吉澤家の菩提寺です)前の桜を撮影しました。
ようやく咲き始めてきました。

例年に比べ雪が多く、3月になっても雪が降ったりで、町中にまだ残雪があり、桜の開花もいつもより遅い感じです。

GW、5月3日の十日町市の成人式や十日町きものまつりで、ちょうど満開となりそうです。

“新潟美人”展

“新潟美人”展
“新潟美人”展
4月23日から新潟市の「みなとぴあ」(新潟歴史博物館)にて「“新潟美人”展」が開催されています。
「“新潟美人”展」では、古町芸妓さんの写真など約150点が特別展示されています。

この特別企画、ポスターに掲載されているのは、柳都振興の春花さん。

昨年11月に「きもの絵巻館」に来て頂いた時は「振袖さん」だったのですが、今年の春から「留袖さん」になりました。
振袖姿も可愛らしかった春花佳さんですが、今や、新潟市を代表する“美人”となりました。

「新潟、来なれて」
新潟に行く機会がありましたら、柳都振興の留袖さんや振袖さんの華麗な舞をお楽しみ下さい。

ケイト・ミドルトンさんの紋章

ケイト・ミドルトンさんの紋章
ケイト・ミドルトンさんの紋章
イギリスのウィリアム王子と結婚されるケイト・ミドルトンさん。
結婚式にはベッカム夫妻やエルトン・ジョンなどイギリスの有名人他、ミドルトンさんが昔から親しくしている肉屋さんや郵便局の人、パブのオーナーも招かれているそうです。

そのケイト・ミドルトンさん。結婚にあたり紋章を作られた、というニュースがありました。

イギリスでは一般の家には「紋章」がないのだそうです。

ところが、日本ではほとんどの家に「家紋」があります。ご自分の家紋、ご存知でしょうか?
既婚の女性ならば、実家の紋と嫁ぎ先の紋、抑えておいて下さいね。

留袖・紋付・色無地・訪問着など、家紋を入れる着物があります。
紋の数も1・3・5つ紋があり、数が多いほど、着物の格が上がっていきます。また、紋の入れ方えにも日向紋や陰紋、抜き紋に縫い紋があり、なかなか複雑です。
更には、紬などに洒落紋を入れるお客様も。

「家紋」という、「宝」を見直してみませんか?

原宿「伴治郎」では、紋入れ、紋変え、紋洗いなどの相談も承っております。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

また、4月になり婚礼を控えたお嬢様に黒紋付のセットや色無地などを誂えにいらっしゃるお客様も。
きちんとご準備をされたい、とおっしゃっております。

併せてお尋ね下さい。

「吉澤家百選」訪問着、Web 公開!

「吉澤家百選」訪問着、Web<br />
 公開!
「吉澤家百選」訪問着、Web<br />
 公開!
「吉澤家百選」訪問着、Web<br />
 公開!
「吉澤家百選」訪問着、Web<br />
 公開!
「吉澤家百選」訪問着、Web<br />
 公開!
古典友禅の正統派:吉澤の友禅「吉澤家百選」の訪問着をWeb公開致しました。

正統派古典柄の友禅染訪問着をご覧下さいませ。フォーマルなシーンではおおいに活躍する一枚です。

東京都内で「吉澤家百選」の訪問着をメーカー直販価格で、販売しているのは、「伴治郎」だけです。
もちろん、こちらの着物とコーディネートできる西陣の袋帯や長襦袢、重衿・帯揚・帯締・草履バッグセットなどもご用意致しております。

info@banjiro.comまでお気軽にお問い合わせください

きものサミットin 十日町

きものサミットin<br />
 十日町
十日町きものフェスタにあわせて、本日は「きものサミットin十日町」が当間高原リゾートホテルベルナティオのフォーラムセンターで行われました。

写真はその時の様子です。わかりにくいかもしれませんが、壇上のパネリスト、真ん中は「伴治郎」も何度か取り上げてもらった『七緒』の鈴木康子編集長です。

因みに、今年のフェスタですが、最高賞の経済産業大臣賞は、吉澤織物の手描友禅振袖が獲得致しました!
吉澤織物、2年連続での経済産業大臣賞です。

表彰式の写真です。

ダウンロードした表彰式の写真です。
ダウンロードした表彰式の写真です。
きもの文化検定公式HPからダウンロードした、表彰式の時の写真です。


きもの文化検定事務局から写真が届きました!

きもの文化検定の事務局から写真が届きました!

2月のきもの文化検定合格者記念パーティーの際に、撮影したものです。

次回の『美しいキモノ』夏号に掲載される予定の写真でした。
少し強張った顔で写っています。

振袖のカタログの請求について

「吾妻徳穂 踊りの世界」

Photo

「文楽・人間国宝 吉田簑助の世界」

Gif

「ふりそで美術館」

Gif_2

「吾妻徳穂 踊りの世界」は、本格的古典柄友禅の振袖をお求めのお客様に人気のブランドです。また「文楽・人間国宝 吉田簑助の世界」はカタログや実際にご覧になられたお客様からは好評を頂いております。
「伴治郎」は十日町市のきものメーカーの直接販売店となっております。
通常、きものの流通は【メーカー⇒問屋⇒小売店】となりますので、製販一体の「伴治郎」におきましては、振袖選びにおきまして、価格・品揃え・お客様のご要望への対応など様々な面で、お客様のメリットがございます。

「吾妻徳穂 踊りの世界」他2011年版の振袖カタログをご希望の方は

①住所

②お嬢様のお名前(お母様が請求される時はお二人のお名前)

③ご連絡先・電話番号

④成人式の時期

をご記入の上、メール(info@banjiro.com)かお電話(03−3408−5450)にてお申し込み下さいませ。

なお、頂きました個人情報はその後の展示会(染織の祭典 十日町フェア:8月5日~7日)のご案内などに使用させて頂くことがごございます。予め、ご了承下さいませ。

※同業者の方や振袖の購入を目的としない場合には、お断り申し上げるケースもございます。

明治神宮の桜

明治神宮の桜
明治神宮の桜
明治神宮「寶物殿」前の「芝生公園」(本当はそういう名前ではないのだと思いますが)の桜です。

こちらも「凛」として咲いております。

下の写真では奥にNTTドコモのペンシルビルが見えます。自然との対比が面白いと思いませんか?

毎朝6時30分にここでは大勢の早起き組がラジオ体操をしていますけれども、今日はその前に散歩・撮影したので、まだ人がほとんどいません。

春の新作振袖発表会、終了しました。

伴治郎店内で行っていた「春の新作振袖発表会」が、終了致しました。

期間中は「春の吉美展」に来場できず、今回振袖を選びに来店されたお客様、仕立て上がったお着物に合わせて小物をお選びに来店頂きましたお客様、出来上がったお振袖を受け取りに来られたお客様と、多くの方からご来場頂きました。
厚く御礼申し上げます。


伴治郎店内での振袖の単独催事は当分ございませんが、ご希望がごさいましたら、いつでもいろいろな振袖をこ用意致します。必ずご満足頂けます。

また、関西方面のお客様には、吉澤織物株式会社の京都販売会を特別にご案内致します。

振袖をお探しの方は、まずはお気軽にカタログをinfo@banjiro.comまでご請求下さいませ。


桜満開(ニューオータニの庭園)

桜満開(ニューオータニの庭園)
こちらはホテルニューオータニ自慢の日本庭園です。
庭園は、「桜満開」、というわけではありませんが、品良く、咲いています。

また、ニューオータニの向かいにある清水谷公園。明治11年5月14日の早朝に暗殺された大久保利通を偲ぶ碑が立つ公園です。
日本を支える決意を来客に語った直後、出任途中に、不平士族の凶刃に斃れました。

清水谷公園に人はあまりいませんが、大久保利通の人柄を写すかのように、桜が「凛」として咲いています。
東日本大震災。明日で1ヶ月になります。

国難とも言えるこの時に、大久保利通のような真の政治家、リーダーがいれば、と思うのは、ばんじろーだけでしょうか?

桜満開

桜満開
桜満開
桜、満開。
春らしい日曜日です。

上智大学グランド上の桜並木では、花見で盛り上がっています。学生がやはり多いのでしょうか?外国人のグループもいます。
ここの桜は毎年見応えがあります。

もう一枚は迎賓館側から撮影しました。


ビストロ・ダルテミス

ビストロ・ダルテミス
久しぶりに「おいしい店」の話題です。
こんな時だからこそ、敢えて、ご紹介を致します。

写真の店は、代々木というか千駄ヶ谷にある「ビストロ・ダルテミス」。

ばんじろーお気に入りの原宿「ラルテミス」の姉妹店です。
「ビストロ」だけに、より手軽においしいフレンチが楽しめます。
以前より気になっていたのですが、昨日、初めて行ってみました。

メニューには「ラルテミス」特製の「サーモンの燻製」があり、即注文。
中田シェフのあの味が、二匹。とってもお得な感じです。
他にフォアグラのソテーを頂き、ビールと白・赤ワインを一杯づつ頂きました。

その後、新宿2丁目の「オンマ・キッチン」へ。
焼酎の玉蜀黍(とうもろこし)茶割を頂きました。

「染織の祭典 十日町フェア」速報!

8月に東京で開催される「染織の祭典 十日町フェア」の速報です!

この「染織の祭典 十日町フェア」では、人気ブランド「吾妻徳穂 踊りの世界」など吉澤織物の振袖をご覧・ご試着頂くこともできます。

また、「七代目 吉澤与市の世界」や伝統的工芸品「十日町明石ちぢみ」、吉澤の友禅など吉澤織物株式会社の染織作品も多数出品予定です。

案内状の発送はまだ先のことになりますが、案内状のご希望の方は、

①住所

②氏名

③電話番号

をご記入の上、メール(info@banjiro.com)にてお願いします。またお問い合わせもメールにて承ります。

【染織の祭典 十日町フェア】
日時:平成23年8月5日(金)午前10時から午後5時30分
            8月6日(土)午前10時から午後5時30分
            8月7日(日)午前10時から午後5時

会場:サンライズビル東京2F・3F・4F(東京都中央区日本橋富沢町11番12号 03-3665-4600)

長野県栄村の炊き出しボランティア②

長野県栄村の炊き出しボランティア②
長野県栄村の炊き出しボランティア②
4月2日、長野県栄村に二度目の炊き出しボランティアに行って来ました。

インフラが復旧し、避難所も3ヶ所となりましたが、まだ200名くらいの方が避難所で生活をしています。

今回は、栄村役場で「けんちん汁」の250食の炊き出し。残雪もかなりあって、夕方には厳しい冷え込みが。
暖かい「けんちん汁」が多少なりとも癒しになれば、と思います。

栄村役場はJR飯山線森宮野原駅近くにありますが、周辺の道路や家屋も被災しています。
写真からも、栄村役場の損壊状況がわかります。

齋藤副村長さんの話では、こちらの避難所生活はまだまだ長期化しそうとのこと。
一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

本日より春の新作振袖発表会

「伴治郎」では、本日より「春の新作振袖発表会」を行っています。

「吾妻徳穂 踊りの世界」・「人間国宝 吉田簑助の世界」・「ふりそで美術館」など、全国各地の有名デパート・専門小売店・振袖チェーン店などでも人気の吉澤織物の新作友禅振袖が、メーカー直販価格にてお買い求め頂けます。

春休み期間中、来年・再来年の成人式用お振袖をお探しになっているお客様は、是非、ご来店下さい。

下見も大歓迎です!

※明日と10日はご予約対応とさせて頂きます。
日曜日のご来店をご希望されるお客様は、お早めに03-3408-5450までご連絡下さい。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »