フォト

最近のトラックバック

« カーネーション | トップページ | 田中角榮記念館 »

四谷とんかつ三金

四谷の名店「とんかつ三金」。何年か前に閉店致しましたが、場所を変えて営業を開始した、と聞いておりましたが、なかなか行く機会がありませんでした。

本日、人形町で「きもの絵巻館開館20周年大感謝祭」用の商品を仕入れ、帰り道に寄ってみました。

「少しわかりづらい」「味が変わった」などネットに情報があったので、注意深く店を探します。

以前四谷の鰻の老舗(店名を忘れてしまいました。)があったあたりに「三金」の変わらぬ文字を発見!

店に入ると、以前ホールスタッフをしていた元気なお兄さんの声が。

メニューには「以前と変わらぬ」旨が書いてあり、「しんころロース」もあり、「ご飯・味噌汁・キャベツがお変わり自由」も変わらぬまま。

また、テーブルにはとんかつ屋には珍しい「サウザンアイランド」のドレッシングも以前と同じように置かれてあり、座ると同時にお茶・おしぼり・スポーツ新聞が供されるのも変わりありません。

そして、問題の味です。

私には以前と変わらぬ味に思えます。

新潟から東京に来てから30年近く「三金」に通っていますが、とんかつが徐々に小さくなる反面、値段は高くなりましたが、味は昔のままに思います。

帰りに、お兄さんに聞きましたところ、昨年11月にオープンしたとのことでした。

四谷に「三金」があって良かった!

« カーネーション | トップページ | 田中角榮記念館 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四谷とんかつ三金:

« カーネーション | トップページ | 田中角榮記念館 »