フォト

最近のトラックバック

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

「第10回染織の祭典 十日町フェア」速報②

8月に東京で開催される「染織の祭典 十日町フェア」の速報②です!

今回は歌手やお笑い芸人のアトラクションをやめ、その分をお客様への来場記念品やお買い上げ頂きましたお客様が対象のお楽しみ抽選会の景品をグレードアップする予定です。

案内状の発送はまだ先のことになりますが、案内状のご希望の方は、

①住所

②氏名

③電話番号

をご記入の上、メール(info@banjiro.com)にてお願いします。またお問い合わせもメールにて承ります。

【染織の祭典 十日町フェア】
日時:平成24年8月3
日(金)から8月5日(日)まで

    8月3日(金):午前10時~午後5時30分

    8月4日(土):午前10時~午後5時30分

    8月5日(日):午前10時~午後5時

会場:サンライズビル東京2F・3F・4F(東京都中央区日本橋富沢町11番12号 03-3665-4600)

コメダ珈琲新潟新和店

あの「コメダ珈琲」がついに新潟県に進出致しました!

今月16日に「新潟新和店」がオープンしましたが、本日、新潟での仕事の後、立ち寄ってみました。

新しい店舗の中はとても綺麗で、お客様も多く、活気に溢れています。

名古屋近辺で親しんだ味を、新潟県で楽しめる日が来るとは。感慨無量です。

KATAGAMI style

丸の内の「三菱一号館美術館」にて、着物の型染めに使用する「型紙」など国内外の作品を400点以上紹介する「KATAGAMI style」が開催されます。

期間は4月6日〜5月27日まで。

主催は日本経済新聞社・三菱一号館美術館です。

銀座マツナガ

内閣総理大臣に就任する前は千円カットに行っていた野田総理。

昨日は「銀座マツナガ」の八重洲店に散髪に行ったそうです。

「銀座マツナガ」の八重洲店に行ったことはありませんが、八重洲地下街にある東京駅店を年に一回くらい、新幹線乗車前に利用します。

先日も行ったばかりですが、若いスタッフが、きびきびと働いています。

場所柄、時間のないお客様が多いみたいで、電車に乗り遅れないよう、如何に手早く仕事をするかが大事なようです。

因みにその隣には「ビューティマスミ」という美容室もあります。

ここは金沢市に本店のある美容室ですが、全日本婚礼美容家協会で、こちらの舛田先生にお世話になっております。とても優しい先生です。

吉澤織物の振袖をお探しのお客様へ

3月17日から19日まで京王プラザホテルにて行いました「春の吉美展」には多くのお振袖をお探しのお客様からご来場を頂きました。本当にありがとうございました。

Photo

残念ながら日程の都合がつかず、ご来場出来なかったお客様や、お嬢様の都合がつかずお母様だけで下見をされたお客様もいらっしゃいました。

春休み期間中は原宿「伴治郎」にも振袖をご用意しておりますので、是非、ご来店下さいませ。

しかしながら吉澤織物のお着物をすべて揃えているわけではありませんので、予めカタログをご覧頂き、ご希望のお着物とご来店予定をご連絡頂ければ、と思います。

「吾妻徳穂 踊りの世界」や「ふりそで美術館」のカタログをご希望のお客様は

①住所

②お嬢様のお名前(お母様が請求される時はお二人のお名前)

③ご連絡先・電話番号

④成人式の時期

をご記入の上、メール(info@banjiro.com)かお電話(03-3408-5450にてお申し込み下さいませ。確認後すぐに発送致します!

なお、頂きました個人情報はその後の展示会(十日町フェアなど)のご案内などに使用させて頂くことがごございます。予め、ご了承下さいませ。

「相棒 season 10」最終回特別拡大2時間スペシャル「罪と罰」、放送されました!

「相棒 season10」最終回特別拡大2時間スペシャル「罪と罰」、放送されました!

及川光博さんが卒業となる最終回、視聴率も20%以上と発表されました。
実は、昨日、会議などがあり、オンタイムで見ることが出来ませんでしたので、録画を今晩見ました。

和泉聖治監督の最終回特別拡大2時間スペシャル、クローン人間をテーマにした充実したものでした。そして。面白かった!ラスト・シーンが良かったですね。

さて、最終回の月本幸子役の鈴木杏樹さん。
「花の里」は、徹夜明けの杉下右京・神戸尊&米沢守の朝食シーンでした。
朝という設定でもあり、鈴木杏樹さんは、残念ながら、着物姿ではありませんでした。

このseason10。

第1話で益戸育江さんが卒業し、途中、鈴木杏樹さんが登場。
そして、最終回で及川光博さんが卒業しました。

個人的には、正月スペシャルと最終回スペシャルが良かったと思いますが、如何でしょうか。

「相棒」、次の展開が楽しみです!
season11に衣裳協力することになりました、是非、「伴治郎」の着物にもご注目を。

2012年「染織の祭典 十日町フェア」速報!

8月に東京で開催される「染織の祭典 十日町フェア」の速報です!

この「染織の祭典 十日町フェア」では、人気ブランド「吾妻徳穂 踊りの世界」など吉澤織物の振袖をご覧・ご試着頂くこともできます。

また、「七代目 吉澤与市の世界」や伝統的工芸品「十日町明石ちぢみ」、吉澤の友禅など吉澤織物株式会社の染織作品も多数出品予定です。

案内状の発送はまだ先のことになりますが、案内状のご希望の方は、

①住所

②氏名

③電話番号

をご記入の上、メール(info@banjiro.com)にてお願いします。またお問い合わせもメールにて承ります。

【染織の祭典 十日町フェア】
日時:平成24年8月3
日(金)から8月5日(日)まで

会場:サンライズビル東京2F・3F・4F(東京都中央区日本橋富沢町11番12号 03-3665-4600)

「相棒 season 10」最終回特別拡大2時間超スペシャル「罪と罰」

「相棒 season10」最終回特別拡大2時間超スペシャル「罪と罰」、本日放送です。

既に報道されているように、今晩の放送で神戸尊役の及川光博さんが「相棒」卒業となります。

「春の吉美展」、終了致しました!

「伴治郎」の1年で一番大きなイベント「春の吉美展」が盛況のうちに無事、終了致しました!

今年は3日間の開催でしたが、期間中、多くのお客様からご来場を頂きました。本当にありがとうございます。

また、こちらのブログをご覧頂き、振袖のカタログをご請求頂きました、成人式をお迎えになるお客様からもご来場を頂き、特選手描友禅振袖や「吾妻徳穂 踊りの世界」・「文楽・人間国宝 吉田簑助の世界」などの吉澤織物のブランド振袖をご購入頂きました。
振袖をご覧になるために遠くは福岡県・愛知県からも足をお運び頂きました。本当に本当にありがとうございました。心より厚く厚く御礼申し上げます。

更には「西陣坐 佐織」や「博多織 千年工房」・「加賀百万石友禅展」・「全国ご当地B級きものの祭典」などの特別企画もご好評を頂きました。

「西陣坐 佐織」と「博多織 千年工房」のコーナーでは、来場された作家先生との会話もお楽しみ頂き、「加賀百万石友禅展」にはドラマ「花嫁のれん」の市野プロデューサーも応援に駆け付けてくれ、会場を賑やかに。

今回、残念ながらご来場を頂けなかったお客様は、是非、「伴治郎」にご来店下さいませ。素敵なお着物をご用意致しまして、皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


※来年の「春の吉美展」は、平成25年3月15日(金)から3月18日(月)のうちの3日間での開催予定です。

ただいま、会場設営終了!

京王プラザホテルでの会場設営。

日付を越えて一段落。後は7時から最終チェックです。

いよいよ本日9時30分より、2012年の「春の吉美展」開始!です。

当間高原リゾートホテルベルナティオのグループ会

当間高原リゾートホテルベルナティオのグループ会
十日町市の当間高原にある「ホテル ベルナティオ」のグループ会に参加しました。

「きもの絵巻館」は「ホテル ベルナティオ」の売店に和装小物などを納入しており、グループ会に入会しています。

機会がありましたら、新潟県十日町市にある当間高原リゾートへ是非、お越し下さい。

ゆったりとした時の流れをお楽しみ頂けることと思います。

長野県北部地震から1年が経ちます。

2011年3月11日の東日本大震災発災後、翌日未明には、その関連地震と考えられる「長野県北部地震」が発生しました。この地震で長野県の栄村は震度6強、新潟県の津南町や十日町市(松代・松之山地区)では震度6弱と大きな被害(十日町市などで重軽傷者45名・住宅全壊39棟など)がありました。

改めまして、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

栄村では多くの村民が避難所生活を余儀なくされ、十日町商工会議所青年部も炊き出しボランティアに行ってきました。

長野県栄村の炊き出しボランティア②

また、9月11日には「伴治郎」でもお付き合いを頂いている温泉エッセイストの山崎まゆみさんからもご協力を頂き、日本三大薬湯の一つ「松之山温泉」の復興支援として「十日町里山ウォーク」も開催致しました。

東日本大震災の被害があまりにも大きく、こちらの地震はあまり注目されませんが、一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

東日本大震災から1年

2011年(平成23年)3月11日午後2時46分、東日本大震災発災。

あの地震、そして、翌日未明の長野県北部地震から1年が経とうとしています。

改めまして、不幸にして犠牲となられた皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

昨年の3月11日(金)は翌日から始まる「春の吉美展」の準備の日であり、夕方からの会場設営を前に、お客様への勧誘をし、「伴治郎」に戻る時に大きな地震の揺れを感じました。

いわゆる「帰宅難民」が町中に溢れるなかを新宿の「京王プラザホテル」へ向かいましたが、原宿「伴治郎」からの所要時間は約2時間。

到着した午後9時頃、ホテルの会場(南館3階グレースルーム)は避難所となっていました。

このブログでも何度かお伝えしましたように、そのような状況ではありましたが、関係するすべての人の努力で、会場設営と商品陳列を終え、予定通りに「春の吉美展」を開場することができました。

また、開場後、お昼過ぎからはお客様からもご来場を頂きました。本当にありがとうございました。

しかしながら、残念ながら楽しみにして頂きながらもご来場頂くことが出来なかったお客様も多くいらっしゃいました。

今年の「春の吉美展」は、17日から19日まで。

応援を頂きましたお客様へ感謝の気持ちをお伝えしたいと思っています。

そして、昨年の分までお客様にお楽しみ、お喜び頂きたいと思っています。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

今週末は「春の吉美展」です!

いよいよ今週末の開催となりました! どなたさまもお気軽にご来場下さいませ。

また、「春の吉美展」の開催に伴いまして、3月17日から19日までは「伴治郎」をお休みとさせて頂きます。何卒、宜しくお願い申し上げます。

【春の吉美展】
日時:平成23年3月17日(土)・18日(日)・19 日(月)午前9時30から午後7時まで(19日は午後5時まで)

会場:京王プラザホテル南館3階グレースルーム(東京都新宿区西新宿2-2-1 03-3344-01111)
特別企画:
①西陣坐 佐織 山中の工房敷地内で桑畑を耕し、糸づくりからこだわりを持つ「西陣坐 佐織」。一昨年の「春の吉美展」でもお客様から好評を頂きました。人気ドラマ「相棒」では、「花の里」の新女将・月本幸子役で鈴木杏樹さんが、「吉澤織物」の着物に合わせて着用をしています。

②千年工房 博多織のニューウエーブ「千年工房」を今年もご紹介致します!「たて糸に伝統、よこ糸に冒険心」というものづくりの心をお感じ頂きたいと思います。伝統的な献上柄から斬新なデザインの帯をご覧頂きます。

③ドラマ「花嫁のれん」の世界 加賀百万石友禅展 加賀友禅の逸品をご紹介致します。スタッフもドラマ「花嫁のれん」で羽田美智子さんと野際陽子さんたちが実際にお召しになりましたお着物で、お客様をお迎え致します。「伴治郎」ならではの「おもてなしの心」をお楽しみ下さい。

④吉澤織物株式会社の染と織の作品を、「春の吉美展」ならではのボリュームとバリューで多数展示致します。

⑤特選振袖コーナー 「吾妻徳穂 踊りの世界」シリーズはじめ多くの新作振袖を展示・販売致します。また産地メーカーとつながった「伴治郎」ならではの振袖フルセット(税込367,500円〜)も多数ご用意致しております。セット品でも振袖・袋帯・長襦袢などは自信をもっておススメできる品質のものを取りそろえております。気軽にご覧になって頂くだけで構いませんので、是非ご来場頂き、お比べ下さい。

⑤「全国ご当地B級きものの祭典」 恒例の「特別掘り出し市」を今回は「全国ご当地B級きものの祭典」に衣替え。紬・付下・小紋・袋帯などの訳あり品・掘り出し品を販売致します。

案内状のご請求はメールinfo@banjiro.comかお電話03-3408-5450までお願い致します。

その際には

①お名前

②ご住所

③電話番号

をお伝え下さいませ。

ステーキハウス リベラ


ステーキハウスリベラ
プロレスラーがよく訪れるステーキ店「リベラ」。

昔から噂には聞いていましたが、本日、初めて行ってきました!

遠くからも目立つ派手なネオン。
そして、近づくにつれ、笑ってしまいました。

一見単なる光かと思いましたが、なんとプロレスラーの写真がびっしり。

ハルク・ホーガンやロードウォリアーズなど懐かしいプロレスラーの写真がお出迎えです。

ステーキハウスリベラ

写真のハルク・ホーガンは本当に懐かしい「一番」のTシャツを着ています。

中に入ると更にプロレスラーの写真が。
アントニオ猪木、ディック・マードック、ダスティ・ローデス、ハリー・レイスなどなど。本当に懐かしい!
なんと、ルー・テーズやジョージ・フォアマン(プロボクサー)の写真まであります。

ポスターなども貼られています。

注文したのは1ポンドステーキ。かなり食べごたえがありました。オリジナルソースが食欲をかきたてます。

このステーキとご飯を、30分以内に3セット食べると1万円貰えるとのこと。

「チャレンジャー、来たれ!」

勇気と食欲のある人は、是非!

コメダ珈琲店横浜江田店

愛知県や三重県に出張した時にはよく利用していた「コメダ珈琲店」。

最近はビジネスモデルとしても注目されています。

会社のホームページによりますと、今月にはついに新潟県にも初登場するそうです。

その「コメダ珈琲店」ですが、中部東海地域以外で初めて利用しました。

「横浜江田店」。藤が丘のお客様のところから次へ移動中に見つけました。

店内はかなり混んでいます。噂の通り、人気の外食チェーンです。

「味の時計台新宿店」、閉店

札幌ラーメンの店「味の時計台」。

競争激しい本番札幌では、存在感が薄いように感じましたが、気軽に本番札幌ラーメンを食べれるし、遅い時間も営業しているので、新宿店はたまに寄っていました。

先日、「オンマ・キッチン」を出て、その新宿店に行きましたら、今月15日に閉店だそうです。

7年間、営業をしていたとのこと。

少し残念です。

「相棒 season 10」第18話「守るべきもの」

「相棒 season10」第18話「守るべきもの」、放送されました。

今回、「花の里」のシーンは、前半部分に登場。月本幸子役の鈴木杏樹さんの着物は吉澤織物の付下と「西陣坐 佐織」の袋帯でした。

この付下は、新たに誂えたもので、ドラマ初登場になります。地色は淡い紫色で、挿し色はあまり使わず、刺繍が施されています。

鈴木杏樹さんには少し地味かと思いましたが、良くお似合いでした。

Signature(マンダリン)

Signature(マンダリン)
Signature(マンダリン)
本日は夏物の仕入を。

取引先の「菱一」さんでは、「秋の染織 御内覧会」を開催していました。
お昼には、なんと「MANDARIN ORIENTAL TOKYO(マンダリンホテル)」のフレンチレストラン「Signature」へご招待を頂きました。

アペリティフに始まり、メインはカジキマグロのソテーで、とてもリッチなランチタイムとなりました。

喜利麦

金沢から十日町へ。

そして昨日、東京へ向かう途中に、渋川・伊香保のお客様のところに立ち寄りました。

お昼には水沢うどんを。
今回は「元祖 田丸屋」に行きました。

メニューを見ると一日30食限定の「喜利麦(きり麦)」というメニューが。

全粒粉を使用した、「きしめん」のようなうどんです。

とても珍しいので、「水沢うどん」ではなく、そちらを注文してみました。

「水沢うどん」とは違う食感、食味でとても美味しかったです。

金沢城公園

「森八」本店を出て、「金沢城公園」へ。

まずは、金沢城のシンボル「石川門」の内部を見学。
その後公園内を散策し、「金沢第6旅団司令部」を見て、公園を後にしました。

金沢城公園

今回は「兼六園」には寄らず、金沢港近くにある「宝生寿し」へ行って来ました。
握りのおまかせコースと12種類のネタを巻いた「オールスター巻き」を頂きました。
「オールスター巻き」とは言うものの、ネタにウニやトロなどのスター級はなく、残念。

※3月17日からの「春の吉美展」では、「加賀百万石友禅展」と題して、加賀友禅の名品をご紹介致します
是非、ご来場下さいませ。
また案内状をご希望の方はお電話03-3408-5450かメールinfo@banjiro.comにてお申し込み下さいませ。

森八


森八
「加賀屋」を出発して、金沢市内へ。

兼六園近くにある「森八」の本店へ。

「さくら餅」の実演販売をしていました。

森八

珍しい。

和倉温泉「加賀屋」に行ってきました!


和倉温泉「加賀屋」に行ってきました!
「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で31年連続で総合1位の座をキープしている、和倉温泉の名旅館「加賀屋」に行ってきました。

歓迎門にて若女将さんを記念撮影。

「加賀屋」は台湾の北投温泉にも支店があり、「伴治郎」が衣裳協力をした羽田美智子さんと野際陽子さんW主演「花嫁のれん」の舞台にもなりました。

贅を尽くした館内には加賀友禅作家の芸術作品も多数展示されていました。

写真は人間国宝・木村雨山先生の訪問着と染め帯です。

和倉温泉「加賀屋」に行ってきました!

越後上布の「雪さらし」

今年も豪雪に襲われた新潟県ですが、ようやく、落ち着き、暖かくなってきました。

昨日は天気も良く、塩沢(南魚沼市)では越後上布の「雪さらし」が始まった、という記事が地元の『新潟日報』に掲載されていました。新聞によりますと、豪雪と天候不順のため例年より10日ほど遅いとあります。

先週も「きもの学会」で産地見学に来た方々が小千谷で「雪さらし」を見学されたそうですが、あいにくの天気で、雪の上で悪戦苦闘したそうです。

1

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »